2018/10/31(水)休「入院118」

 今日も5時起きで談話室。誰もいない真っ暗な部屋でノートパソコンを広げる。とても静かな時間。よく考えれば、独りだけの時間。wifiはすぐに繋がった。ブログを修正し、ヤフーの見出しやツイッターをチェック。6時半に廊下ですれ違うおじさん(Tさん)がやってきた。底抜けに明るくて楽しいトーク。談話室で子供に2回も肺炎をうつされたとのこと。子供には気をつけなきゃな。
 8時から9時まで談話室。人のよさそうなおじいさん(Oさん)がいた。wifiは切れていた。繋げられたもののテーマがないとただのネットサーフィンになってしまって繋げた意味が(ry。
 11時談話室。Oさんと話した。午後から胆嚢の全摘出手術とのこと。ちょっと外出するみたいに言われた。11時半入院前に購入したエンディングノートに記入するため、ネットでいろいろ調べ始めた。
 1315女医さんが血液データを持ってきた。最近誰かに血液データを見せてもらってないと言ったからかな?血小板3.2万で問題ないとのこと。でも、3日連続輸血したんだが?3万あれば日常生活は困らない。正常な人は10万で、血が固まるには5万必要。今のステロイド点滴は血小板の値には影響ないとのこと。クレアチニンは1.42。1.5以下でいいが、能力に遊びがなくなっているので、汗をかいたとき、どんどん水を飲む必要がある。免疫抑制剤がなくなれば回復する可能性がある。肺炎についてはカビがヤバいらしい。入院治療と投薬が必要となる。めんどくさそう。しかも退院したらまず部屋のエアコンや風呂場を掃除しなければいけない。そのレベルで気をつけなきゃいけないとするなら、とても汚い店とか行けないなあ。
 1340学生3日目。眼球運動のチェック。移植とは関係なく、神経系を診ているとのこと。この実習が終わったら別の病院の血液内科に行くらしい。
 14時リハビリ。いつも同じメニューで飽きてきたので、踏み台昇降を試してみた。なにこれ。全然できなくなってるんですが?スクワット系がダメだと思っていたが、こんなに酷いのか。これはメニューを見直さないといけないな。
 結局、午後から消灯まで談話室でネットはしなかった。人の多い談話室に入らないことを徹底すると、本来はこんなもんかもしれない。今の状況で肺炎になったら馬鹿馬鹿しいもんな。